カナエルの英語部屋に雑貨を添えて

人口2900人の村(過疎化進行中)で奮闘する英語講師が英語を覚えるためのノウハウを伝える

♯10 スキマ時間  アプリで英語学習

こんにちは、カナエルEnglishです。

 

今日はスマホアプリで英語学習することについてのお話しを

していきたいと思います。

 

 

私が英語学習を始めたころはまだ「ガラケー全盛期」でした。

それでもちょっとした英語学習アプリがあって

いくつか購入して使用した記憶があります。

ただ今となってはもうスマホなので

購入したゲームはもう存在していません…

 

スマホが主流になった今ではかなりの量の

英語学習アプリがあります。

無料のものも多くありますが、有料でもそれほど価格が

高くないものが多いので、ついつい購入してしまいます。

 

 

先に結論から言うと、

私個人としてはスマホアプリでの英語学習はあまりおすすめしていません。

理由としては、

1つのアプリを完結することが難しい事、

結局はスマホをいじるのでゲームなどの誘惑が多い事、です。

 

そうはいいながらも私自身、何か使えそうなアプリがないか

よく探したりしてしまうのですが、ここまでで一番使えたかなと思うのは

シンプルな英単語学習アプリくらいです。

 

「もっとこうして、こんな感じで、こうゆうふうにしたらいいのに」

そんな風にいつも考えてしまいます。

いつか私もアプリ作ってみたいとは思ってしまいます。

 

英語は覚えるべきこともたくさんありますが

それ以上に理解することが大事です。

理解するパートはなかなかアプリでは難しいのではないかと思うのが

実際に色々なアプリを試してみた自分の感想です。

 

 

「スキマ時間を活用できる」というご意見も多いと思います。

ちょっとした休憩時間や電車通勤中、などなど少しでも覚えることが

できれば効率的、という考えですよね。

 

スキマ時間を活用するという事は、1日の自分の生活習慣を見直すことも

できるのでいい事ではあるとは思うのですが

英語学習に関しては、自分のおすすめはしっかり時間を決めて

その時間で集中して行う方がいいと思います。

 

例えば電車通勤中に英単語を覚えるアプリを使ったとしても

それほどの結果は出せないと思います。

むしろ怖いのは、「スキマ時間で英語学習したから今日はもういいや」

という感じでスキマ時間の学習が「メイン化」してしまうことです。

そこで満足してしまうと、本来やるべき学習に影響が出てしまいます。

 

勿論ストレスさえ感じなければ多くの時間学習することは全く問題

ありません。個人差はあると思います。

 

 

私は何かにつけて「見かけ」から入ってしまうタイプです。

英語学習についても、英語学習のためにパソコンやタブレットなどを

買ってみたり、パソコンソフトやスマホアプリもそうですが、

とりあえず一通りそろえてみて、不自由のない環境を求めてしまう感じです。

 

特に学習を始めた最初のうちはそんな感じで

お金はなかったので高額なものは買えませんでしたが

安物ばかり多く買いあさってしまい、結局使わないというパターンに

落ち着く感じでした。

 

 

スマホのアプリなども、最初はあれやこれやとあさっていましたが

(もちろん無料か安いものだけですが…)

あまりにごちゃごちゃしてしまい、どれもこれも中途半端なままという状態に

疲れを感じるようになってきました。

 

そんな流れからだんだんと「量から質」へと移行するようになってきました。

最近では1冊の本を隅から隅まで徹底的に看破するのが好きになってます。

余談ですが自分の部屋も以前はやたらに物に囲まれていましたが

今はかなりシンプルな部屋になっています。

 

 

多くの物に少しずつ触れるよりも

一つの物に集中した方が効率もいいし、気持ちも入りやすくなると

今になって感じています。

 

スマホの英語アプリも、効率的に活用できる方法を考えるならば

選ぶ際に、そのアプリをしっかり最後まで完結できそうなものを

選ぶのがいいのではないかと思います。

 

なのでちゃんと学習記録が残って、ちゃんと学習のゴールが見える

言い換えればコンプリート率0%からはじめてしっかり100%に至れるもの

であるものがいいと思います。

 

人間は「ないものねだり」の傾向が強いので

あまりアプリに触れてしまうと本の紙質が恋しくなったりするものです。

個人的にはアプリを1個コンプリートすることよりも

1冊の本を読破する方がおすすめではあります。

 

 

なんだかんだと書いてしまいましたが

いつも私が言うのは「一番心地よく感じる環境」で学習するのが

一番だということです。

 

私はアプリ学習についてはあまり前向きではありませんが

アプリ学習が一番自分に合っていると感じるのであれば

むしろその方法を選ぶべきです。

 

英語学習、特に独学で学習されているは自分で学習の進め方を

考えていく必要があるのでなかなか方向性が定まらない場合が多いですが

逆に考えれば自分のスタイルで学習することができるという特権があります。

 

例えば学校であれば先生のいう事が柱になってしまい

自分に合わないと思ってもさけることはできません。

しかし独学の場合は、どこで学習するか、どのパートを学習するか、

いつ学習するか、どんな素材を用いて学習するのか、などなど

全て決め放題です。

 

独学で学習されている方はぜひこの特権を生かして

「自分が一番心地よく思える方法」を確立しましょう。