カナエルの英語部屋に雑貨を添えて

人口2900人の村(過疎化進行中)で奮闘する英語講師が英語を覚えるためのノウハウを伝える

新たなる門出

みなさま明けましておめでとうございます。

私の住む長野県小谷村は、まれにみる雪の少ない年明けとなりました。

生活上は雪が少ないと楽でいいのですが、

スキー観光で商売をされている方々にとって雪不足は大きな痛手です。

 

f:id:kanaeruEnglish:20200101135535j:plain

雪不足

例年だと地面が見えるなんてことはない時期です。

地球温暖化の影響が確実にでているのではないかと思います。

 

地球環境もそうですが、世の中の流れも急速に変化しています。

生活についても仕事についても、これまでの常識が変化しつつあり

その変化のスピードは今後さらに早まっていくと自分は思います。

 

私にとっても今年は新たなる門出となります。

新しい環境で英語指導を提供していくこととなります。

「基礎英語を浸透させて、日本の英語力を初級から中級へ」

これが私のこれまでの目標でありこれからの目標でもあります。

 

学習塾を基盤として、ブログやYouTubeを活用しながら

分かりやすい英語指導を提供していきたいと思います。

 

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

今年1年、素晴らしい一年にしましょう!!