初心者歓迎♡英語独学勉強法(カナエルの英語部屋)

人口2900人の村(過疎化進行中)で奮闘する英語講師が語る英語あれこれ

初心者英語独学必見!! 僕が成果を出せた取り組み3選

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

カナエルの英語部屋です。

今日の体重76.6㎏です(+0.1㎏ 何かがおかしい…)目指せ77.7→60㎏!!

 

f:id:kanaeruEnglish:20200528084950j:plain

 

英語学習、やるからには成果を出したいですよね。

 

英語力ゼロだった僕が、英語を教える立場になるまでに行った

取り組みの中で「これはよかった」と言えるものを

今日は3つシェアしたいと思います。

 

 

1.1冊の本をコンプリートする
 
英語を覚えたいという気持ちが強ければ強いほど
色々な教材や本が魅力的に見えてくるものです。
 
本屋さんにいくと「1週間で完璧」とか「たった1か月で」のような
魔法のような文言に当時の僕は目を引かれっぱなしでした。
そんなこんなで結構の参考書を購入していしまいました。
 
そして当然の様にどれも半分も読み終えることなく
本棚に戻っていく結果となりました…
 
そんな中、ようやく1冊の本を読破することができました。
思えばこのことが大きな転機であったかと思います。
その後は、それまで読み切れなかった本も読めるようになってきました。
 
今にしてそれらの本を読みかえしてみると
どれもよく考えられて書かれていることがわかります。
どの本や参考書にするか迷うこともあるとは思いますが
まずは思い切って「お気に入りの1冊」を決めましょう。
 
本選びに迷ったら、表紙や本の見た目でもいいです。
自分がいつでもカバンの中にひそめておけそうな感じが
おすすめです。
 
「やり切る」ことが必ず次のステップへと
あなたを導いてくれます。
 

 

2.同じ場所で勉強しない
 
「自分が勉強に集中できる場所」はとても大事です。
 
僕の場合、家にいると集中できない性格だったので
とにかく「外」で集中せざる得ない場所を探しました。
 
定番はコーヒーショップで基本コーヒー1杯200円くらいで
2時間くらいは滞在してました。
(コーヒー屋さんごめんなさい…)
 
コーヒーショップよりは騒がしくなってしまいますが
コーヒー1杯100円のマクドナルドもよく利用しました。
100円でマックの場合は1時間くらいの滞在です。
(マックさんごめんなさい…)
 
お金をかけず静かに学習できる場所と言えば「図書館」。
平均滞在時間は2時間でした。
 
その他の勉強ポイントとしては
公園、駅の待合室、歩きながら…などなど
ありとあらゆる「外」シチュエーションを活用しました。
 
あくまでこれは僕の場合ですが
半強制的に勉強する環境を作ったことで学習量は増えました。
場所を変えるだけで気持ちがリセットできるものです。
 
 

 

 

3.クリアすべき目標を定める
 
僕の場合は「英検」を活用しました。
 
学生とは違い、大人の独学はテストなどの一定の目標がないので
成果もボヤボヤとしてしまい、達成感に欠けるものがあります。
 
英検に限らずですが
各種資格試験は自分の実力も知ることができる上に
試験日までにしっかり勉強しなくちゃという必死感もでてきます。
 
ダラダラと英語学習を続けても成果は出ません。
目標を設定することで自分にムチ打ちながら
自身の英語力を高めていきましょう。
 

 


まとめ

 

結局は「精神論」になってしまうのですが

気持ちが入っているか入っていないかで作業効率は大きく変わります。

逆を言えば気持ちが入ってようやくスタートラインです。

 

僕がド素人から英語講師になれたのも

半強制的に自身を追い込んで気合いを入れたことが大気かったです。

 

精神的負担のかかる僕のやり方はおすすめできませんが

成果を出すための気持ちのコントロール

とても大事だと思います。

 

 

単語も頑張って覚えよう!! ↓ ↓


【大学共通テスト受験⑫】1日9個の英単語を覚えよう!! 9words