だばだばわかる基礎英語♡英語独学勉強法(カナエルの英語部屋)

人口2900人の村(過疎化進行中)で奮闘する英語講師が語る英語あれこれ

留学へ行こう!! ② 留学経験者が受けるよくある質問3選

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

カナエルの英語部屋です。

今日の体重77.6㎏(+0.2㎏ もとどおり♡)目指せ77.7→60キロ!!

f:id:kanaeruEnglish:20200608095258j:plain

今週は「留学」についての記事を書いております。

僕自身、フィジーに1回、フィリピンに2回の留学をしました。

その後留学関係の仕事も経験しました。

自身の経験から役立ちそうな情報をシェアしたいと思います。

 

今日は「留学についてのよくある質問3選」です。

 

 

1.どれくらいの期間がいいか(費用もあわせて)
 
この質問がこれまでに一番多かったです。
成果は出したいけど、費用は押さえたいというのが
誰しも考えるところです。
 
僕の場合は2か月と1か月の留学を経験しました。
やはり費用の問題が大きく、それほど長い期間の留学はできませんでした。
 
「いい経験」になったのは間違いありませんが
正直、英語力そのものはそれほど伸びなかったと思います。
 
「留学期間の長さ」は英語力を伸ばす要素の一つかもしれませんが
長さがすべてではありません。結局は本人の学習意欲が一番の要素です。
 
留学先の環境が合わないというケースもあり得ますので
おすすめの留学期間としては「3か月~半年」といったところです。
 
渡航先によって価格差はありますが大まかな費用としては
飛行機代も加味すれば1か月なら30万、
2か月なら50万くらいは見た方がいいと思います。
 
 

 

2.英語が話せるようになるか
 
これはとにかく本人の意欲次第です。
「留学」は英語上達のための絶好の機会であることは間違いありませんが
留学に行けば自然と英語力が伸びるわけではありません。
「海外にいれば英語ができるようになる」という考えは捨てましょう。
 
海外での学習は「話す」練習機会が豊富です。
ただそれが結果を出せるのはあくまである程度の知識があればです。
基礎英語の知識がないまま会話に臨んでも結果はでません。
 
「真似すればいい」という意見も多くありましたが
簡単なフレーズ程度は覚えられても
実際に「真似」だけで英語力が伸びた人を僕は見たことがありません。
 
留学を終えて「楽しかった」と満足するケースはかなり多いです。
しかし留学で「十分な英語力が備わった」と実感して帰国するケースは
かなり少ないというのが実際です。
 
毎年、10万人を超える方が留学をしているそうです。
もしこれらの方全員が英語を身に着けているのなら
今の日本の英語力はもっといいはずです。
 
繰り返しになりますが、留学で満足いくだけの結果がだせるかどうかは
本人の意欲次第です。
 
 

 

3.どこの国がいいか
 
僕としては自分が渡航先として選んだこともありますが
アジア圏の留学をおすすめしたいところです。
アジアの英語を体験することは、英語に対する考えを柔軟にできること、
また費用が安いのもおすすめの理由です。
 
ただ留学は本人の気持ちが一番大事なので
お財布と相談しながらも「行ってみたい」と思える国がいいかと思います。
 
費用についてはどうしても気にするところだと思いますが
安いなら安いなりの理由が必ずあります。
留学業界は生徒の取り合いで、価格も安くはなってきていますが
あまり安すぎる場合は内容をしっかり確認しましょう。
 
治安についても気になるところだと思います。
地域によって差がありますが、実際のところは
「行ってみたら特に問題なかった」という感想が多いです。
 
留学先の学校も安全面は十分に配慮していると思います。
事故等が起こる要因の一番は深夜の外出や学校側の注意を無視して
行動したようなケースが多いです。とはいえ
日本と同じで、安全と言われる地域でも本人の注意は絶対に必要です。
 

 


 

留学は「事前準備」がかなり重要です。

些細な質問でも気になる場合は遠慮しないで聞いてしまうことが大事です。

 

留学するためには時間もお金もかけるわけですから

やっぱり結果もしっかりだしたいですよね。

 

「留学に行こう」シリーズ
他の記事もぜひご覧ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

www.kanaeruenglish.work

 

 

英単語はいくら知ってても損はなし ↓ ↓

 


【高校受験㉑】1日9個の英単語を覚えよう!! 9words