だばだばわかる基礎英語♡英語独学勉強法(カナエルの英語部屋)

人口2900人の村(過疎化進行中)で奮闘する英語講師が語る英語あれこれ

「6年」費やしてしまった僕の「しくじり」英語学習⑤:自分に何ができるかを考えた⑥年目:行動5選

いつも「カナエルの英語部屋」にお越しいただきありがとうございます!!

 

f:id:kanaeruEnglish:20200710010927j:plain

今日でこのシリーズは最終回です。

 

「基礎英語」の壁を抜けて

少しずつ成果がでてきました。

 

立て続けにトラブルに巻き込まれるも

ようやく英語を使ってできることが

少しずつ増えてきました。

 

ここまでで既に「5年」。

本当に遠回りの英語学習でした。

英語学習にとりあえずの「ピリオド」

をこの年で打ちました。

 

 

1.「英検準1級」を取得

f:id:kanaeruEnglish:20200710012656j:plain

 「基礎」を超えてからは

トントン拍子でステップアップが

できたと思います。

 

ようやく「英検準1級」を取得して

とりあえずの「一区切り」かなと

感じるようになりました。

 

英語学習は継続しつつも

「指導」する側での行動を

考え始めました。

 

ここまでお世話になったフィリピン

での生活も区切りをつける準備に

入りました。

 

2.「留学」の現場で学んだこと

f:id:kanaeruEnglish:20200710013356j:plain

スタッフとして現地の

英語学校に滞在する中で

「留学」と「英語学習」について

深く考えるようになりました。

 

あまりに「留学」で成果を出す人が

少ない現状を目の当たりにして

「ビジネス」としての留学に対して

嫌悪感を抱くようになってきました。

 

当時は「留学」を通して

基礎からしっかり学べる環境を

作ることを考えていましたが

最終的には「ビジネスとしての英語」

から離れる必要があると感じました。

 

 

3.英語指導に集中できる環境を求めて

f:id:kanaeruEnglish:20200710015531j:plain

「お金」に振り回される留学業界に

区切りをつけて活動の場所を日本に

戻しました。

 

結局僕が最後にいた学校も

資金の問題で「閉校」となりました。

本当シビアの業界なんです…😥😥

 

ここで僕が考えたのは

お金に振り回されない「行政」に

関わることでした。

 

「行政」であれば利益を求めないので

安定した環境で英語指導ができる、

また「基礎」を中心とした「僕なり」

の指導もできるのではと思いました。

 

そんな中、とある自治体で新設する

英会話教室」での英語講師募集があり

迷わず応募をしました。

 

4.行政の求めるものは「成果」ではなく「安定」だった

f:id:kanaeruEnglish:20200710020857j:plain

「英語講師」として意気揚々と着任

した僕に「英語指導」の場は

何もありませんでした。

 

英語講師として雇用されたのに

英語を教える機会がない、

誰が考えてもおかしい事ですが

「だから?」と言わんばかりの

雰囲気が漂っていました。

 

 

「英語指導は外国人のみ」

というガチガチの固定観念の中で

僕には外国人講師のあっせんと

雇用した外国人の管理という

仕事をさせたかったようでした。

 

体裁を保つために英語教育を

利用する「理想なき英語教育」に

大きな失望を感じました。

 

5.結局、「自分」がすべて

 

f:id:kanaeruEnglish:20200710031603j:plain

現在はどこにも「属さず」「関わらず」

「個人」で英語指導をしています。

 

どこかに属していれば給与は出る

という「弱さ」が僕にはありました。

だから「学校」なり「村」なり

どこかに属そうとしたのだと思います。

 

本当に新しいものを創るなら

「自分」で「ゼロ」からやらないと

何も始まらないというのが

「現実」でした。

 

民間は「利益」にこだわり

行政は「タテマエ」にこだわる

この2つがあるから日本の英語は

大きく後れを取っているというのが

今現在僕が思うことです。

 

ただ「民間」に関しては

当然利益がないと存続できないので

お金に執着することは仕方のない

ことだとは思います。

一方の「行政」は問題だらけだと

思いますが…

 

僕の大きく遠回りした「6年間」の

英語学習がたどり着いたのは

本当に必要とされる英語指導を

「追及」するための

「新たなスタート」でした。

 


 

 「裸一貫」で始めた英語塾、

講師は僕1人ですが

現在は50人弱の生徒が在籍

してくれています。

本当にありがたい限りです。

 

学習塾もこのブログもYouYubeも

どれもが新しい挑戦です。

 

英語が話せるようになることを

夢見て頑張っている方に

僕の気持ちと共に「成果」を

確実に提供できるように

これからも「遠回り」しながら

頑張っていきたいと思います。

 

これからもどうぞ

よろしくお願い致します😄😄

 

「6年」費やしてしまった僕の「しくじり」英語学習

このシリーズの他記事もぜひご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

www.kanaeruenglish.work

 

結局は自分の努力!!   ↓ ↓


10分だけ!! Stay home応援 名詞を長く②