初心者歓迎♡英語独学勉強法(カナエルの英語部屋)

人口2900人の村(過疎化進行中)で奮闘する英語講師が語る英語あれこれ

英語講師のひとりごと♡その④田舎の塾生徒 「塾の日常」3選

f:id:kanaeruEnglish:20200718163757j:plain

みなさんこんにちは。

カナエルの英語部屋です。

 

今週も1週間おつかれさまでした!!

日曜日の今日はゆるっといきましょう。

 

恒例の最高の画力でお送りする

「英語講師のひとりごと」です。

今日はのタイトルは「塾の日常」です。

 

それではどうぞ~

 

1.「将来の夢」

f:id:kanaeruEnglish:20200718164541p:plain

人口2900人の村では不可能な仕事が人気。

電話で注文して届けてもらえるような

食べ物屋さんはだいたい50キロ圏内に

何もありません。

経験のないものは子どもでなくても

やってみたくなるものですね。

 

ちなみに僕は「ほっともっと」が

村にできてほしいです。

まずないとは思いますが…

 

2.「不倫?」

f:id:kanaeruEnglish:20200718165059p:plain
イザマーさんが分かるからこその総ツッコミ。

子ども達は「イザマーさん」をよく

理解してくれています。

 

「I(アイさん)」と「am夫さん」が

いつも一緒なのを知っているので、

2人の誰か「違う人」と一緒に

文を作った時は「不倫!!」のツッコミが入ります。

 

イザマーさんをしっかり理解してくている

のはとてもうれしいです。

僕の設定の中には「不倫」はありませんでした。

子どもの想像力は無限です。

 

3.「わるだくみ」

f:id:kanaeruEnglish:20200718165549p:plain

「買い食い」はめったにできないのでドキドキ。

すべての移動が「車」な田舎、

子ども達が親の助けなしに「買い食い」

などできようもありません。

 

僕の塾のある建物の1階がコンビニなので

時間に余裕のある祝日は

子ども達が「塾に早く行く」という

大義名分をもって「買い食い」計画が

実行されます。

 

子どもの時の「買い食い」って

なぜかウキウキですよね。

 

 

お粗末様でした。

来週もがんばっていきましょう!!

 

英語講師のひとりごと♡シリーズの他記事もぜひ!!

↓ ↓ ↓

 

www.kanaeruenglish.work

 

 

 

日曜日もコツコツと。


【高校受験㉗】1日9個の英単語を覚えよう!! 9words