だばだばわかる基礎英語♡英語独学勉強法(カナエルの英語部屋)

人口2900人の村(過疎化進行中)で奮闘する英語講師が語る英語あれこれ

小学生でもわかる「助動詞」②:「じょどうしさん」の要求する「3か条」

f:id:kanaeruEnglish:20200816214443j:plain

みなさんこんにちは。

カナエルの英語部屋です♡

 

今週は「助動詞」の学習です。前回のブログでは「動詞さん」と「じょどうしさん」の関係をメインに説明させていただきました。2人はそれぞれが協力して一つの意味を作り上げるまさに「夫婦」、しかし「じょどうしさん」が立場的にはいつも優位で「動詞さん」を助ける代わりに「見返り3か条」を要求します。

今日はその「3か条」についてみていきたいと思います。

 

 

1.決して「着飾らない」こと

f:id:kanaeruEnglish:20200816215415j:plain

いつもは好き放題に形をかえておしゃれしている「動詞さん」。時にはノスタルジックに「過去形」になってみたり、動く必要がないときはかわいい「イザマーさん」になってみたり、おちゃめに「S」をつけて呪われてみたり、(is子の呪い、覚えてますか?)やりたい放題です。

しかし「じょどうしさん」が現れた瞬間に「3か条」が適応されます。その①→「じょどうしさんの前では着飾らないこと」。女性はいつまで美しくありたいもの、旦那さんが目立ってしまい女性に影がかかるようなことがあっては絶対にいけません。

なので、ノスタルジックな過去形は「彼女」のもの、イザマーさんになった時は一番質素な形である「be」になって縮こまります。夫の最終兵器「is子の呪い」ですら「彼女」の前では「無き者」と扱われます。強すぎるぞ「じょどうしさん」

2.質問するときの主役は「じょどうしさん」にゆずること

f:id:kanaeruEnglish:20200816215539j:plain

 普段は質問するときは「すいませんDoですけど~」もしくは「すいませんイザマーですけど~」といった形で「動詞さん」が文頭という一番新鮮かつ人気のポジションを独占するのですが「彼女」が来たらその特権はすべて「彼女」のものです。

3か条その②→質問するときの主役は「じょどうしさん」にゆずること。華々しい疑問文での「文頭」のポジションはすべて彼女が独占します。普段「動詞さん」を支える彼女には当然の報酬かも??

3.「のっと君(not)」は必ずじょどうしさんと一緒。

f:id:kanaeruEnglish:20200816215926j:plain

二人の息子である「のっと君(not)」は、「じょどうしさん」が文に存在しないときは必ず「動詞さん」と一緒にいます。「動詞さん」もわが子といつも一緒にいられるので幸せな日々をおくっております。

しかし「彼女」が文の中に入ってくると「3か条その③」が適応され「のっと君」は常に「じょどうしさん」と一緒にいないといけません。かわいいわが子と一緒にいられるのは奥さんがいない時だけ、「動詞さん」ちょっとかわいそうですね…

 


じょどうしさんが夫に要求する「3か条」、なんとなくでいいので覚えておいてください。次回は「文作り表」を用いて「3か条」に従いながら「助動詞」の文を作っていきたいと思います。

 

コロナに関連する英単語をまとめました ↓ ↓


【大学共通テスト受験㉑】1日9個の英単語を覚えよう!! 9words

カナエル流「基本文」「疑問文」はこちら ↓ ↓

www.kanaeruenglish.work