だばだばわかる基礎英語♡英語独学勉強法(カナエルの英語部屋)

人口2900人の村(過疎化進行中)で奮闘する英語講師が語る英語あれこれ

小学生でもわかる「助動詞」④:「じょどうしさん」疑問文の作りかた(一般動詞)

f:id:kanaeruEnglish:20200818123416j:plain

みなさんこんにちは。

カナエルの英語部屋です♡

 

今週は「助動詞」の学習を進めています。1回目で「じょどうしさん」の役割、2回目では「じょどうしさん」が「動詞さん」に要求する「3か条」について説明してきました。前回は実際に助動詞を使った「基本文」を作りました。今日は「3か条」の2番目、助動詞を使った疑問文について学習をすすめていきましょう!!

 

 

1.まずは「疑問文」を復習しよう

f:id:kanaeruEnglish:20200817155244j:plain

まずは通常の疑問文をおさらいしましょう。上の「文作り表」にすでに単語が配置されています。

「 I eat rice」(私はコメを食べます)という文です。

文の中に「動き」があるときは「Do一族」のエリアにはいります。(上の表の緑で囲まれた部分です)今回の文は「食べる」という動きがあるので「Do一族」エリアに入ることになります。

「Do一族」のエリアでは、質問をするときは「すいませんDO一族のものですが…」という形で質問を始めるのでしたね。というわけで、上の文を「私はコメを食べますか?」という疑問文にすると ↓ ↓

f:id:kanaeruEnglish:20200818124521j:plain

「Do」「I」「eat」「rice」?

となり、「Do I eat rice?」(私はコメを食べますか?)の完成です。ここまでは以前の復習になります。過去記事で詳しく説明していますので是非ご覧ください。↓ ↓

 

www.kanaeruenglish.work

 

そして今度は「助動詞」を用いた疑問文を作っていきましょう。

 

2質問するときの主役は「じょどうしさん」にゆずること

 

f:id:kanaeruEnglish:20200817161105j:plain

先程作った文に「じょどうしさん」を入れて「I can eat rice」(私はコメを食べる)という文にすると上のようになります。ここまでは前回学んだ内容になります。

さて、これを「疑問文」にしていきましょう。通常であれば先程作った文のように「すいませんDo一族の者ですが…」という文になるのですが、ここで「じょどうしさん」が「動詞さん」を助けたときに要求する「3か条」その②が適応されます。

〇質問するときの主役は「じょどうしさん」にゆずること

質問するときに一番目立つ、いわば「花形」である「文頭」の座を「じょどうしさん」にゆずらないといけません。これまでは「すいませんDoですけど」たったものが「すいません「じょどうし」ですが」という文を作ることになります。主役を奪われる「動詞さん」はかわいそうですがルール上しかたないですね…

ということで文作り表に当てはめると ↓ ↓

f:id:kanaeruEnglish:20200818132419j:plain

「can」「I」「eat」「rice」となり「Can I eat rice?」(わたしはコメをたべることができますか?)という文の完成です。 「じょどうしさん」の助けを借りてしまったのでもう「Doですけど」とは名乗れません。今回は~できるという「can」が「じょどうしさま」になるので「can様」と呼んであげましょう。文の中に「can様」がいらっしゃればすべてにおいて「can様」がメインになります。

 

3.「ギモンシ」+「疑問文」は万能!!

f:id:kanaeruEnglish:20200716182714j:plain

 「can様」が最強なのはあくまで「文」の中だけです。だれが最強であれ、「文作り表」で作られるのはひとつの「文」になります。その「文」の前に「ギモンシ」を置いた「ギモンシ」+「疑問文」の形をおぼえていますでしょうか?

この形はどんな疑問文にも対応できます。もちろん今回作った「じょどうしさん」の文においても適応されます。例えば先ほど作った「Can I eat rice?」の前にギモンシである「When」を置けば

f:id:kanaeruEnglish:20200818140912j:plain

「いつ私はコメを食べることができますか?」という文の完成です。「ギモンシ」のない疑問文は「yes」か「no」の2択でしかありません。しかし「ギモンシ」が付くと具体的な答えを相手に聞くことができます。上の図のように文の前のギモンシを置くイメージが大事です。

「ギモンシ」+「疑問文」の形は進行形でも受動態でも現在完了でもどんな形においてもあてはまる「万能の公式」です。簡単ですので是非理解しておぼえてください !!過去記事で詳しく説明しています。 ↓ ↓

 

www.kanaeruenglish.work


今日は一般動詞を使った助動詞を学習しました。次回は「be動詞」側の助動詞の使い方について学習していきたいと思います。

 

コロナに関連する英単語をまとめました ↓ ↓


【大学共通テスト受験㉑】1日9個の英単語を覚えよう!! 9words