ダバダバわかる基礎英語♡カナエルの英語部屋

月~金朝7:30更新 35歳まで英語力ゼロ→現在英語講師 「standfm」で音声学習!!

あなたは分かるか!? 大学受験レベルの単語に挑戦!! ①

f:id:kanaeruEnglish:20201220185720j:plain

みなさんこんにちは。カナエルの英語部屋です。

先週は「高校入試レベル」の単語に挑戦していただきましたが、中学レベルの単語では物足りない方も多かったのではないかと思います。ということで今週は「大学入試」レベルに挑戦いただこうと思います。ざっくりといえば英検2級レベルの単語です。

英検2級レベルと聞くと難しいイメージが強いかと思いますが、英語で日常を送るには最低限知っておくべき単語レベルです。日本では英検2級は履歴書に書ける最低の英語レベルになります。また小学校で英語を教えることができる人の目安も英検2級です。いろんな意味で重要なこのレベルの単語に是非チャレンジしてみてください!!

 

1.participate 「参加する」

f:id:kanaeruEnglish:20201220190414j:plain

大学受験では「join」「take part in」との言い換えでよく使われます。ちょっと堅い感じはありますが新聞やニュースなどでよく使われる単語です。日常生活で使う英語というのは会話だけではなく新聞や雑誌を読んだりニュースをみたりすることも含まれます。始めてこの単語を見る方は難しいと思うかもしれませんが是非このレベルに慣れてほしいところです。

2.royal 「王室の」

f:id:kanaeruEnglish:20201220190932j:plain

「ロイヤル」と聞くと「ロイヤルミルクティー」をイメージされるかたが多いのではないでしょうか。この言葉は和製英語になります。「royal」は「王室の」という意味になるので「王室御用達のミルクティ―」みたいな感じで高級感を出すために名付けられたのかなと予想しています。(あくまで私見です)ちなみに「ミルクティー」だけでも和製英語です。

3.audience 「聴衆」「観客」

f:id:kanaeruEnglish:20201220192319j:plain

「audience」は「audio」(オーディオ)という言葉が中に入っているので「聴く」ことをする観衆といった感じです。テレビを見る人達も音を聴いているのでオーディエンスです。

「クイズミリオネア」という人気番組がありましたよね。(今でもある?)そのクイズの中で答えに迷ったときに使えるオプションの一つに「オーディエンス」というのがありました。スタジオにいる聴衆の方にアンケート形式で答えを聞けるというものでした。まさにそのオーディエンスのイメージが「聴衆」といった感じです。

「stand fm」でも英単語覚えられます。 ↓ ↓

stand.fm